課題から探す「施設経営者の方」

送迎時のサービス品質と業務効率をどう向上させるかは、
通所介護施設の経営者にとって大きな課題。
DRIVEBOSSがその解決をお手伝いします。

課題1

送迎業務をもっと効率的にできないか

業務全体の中で、送迎にかかわる業務の比率はかなり高い。
特に毎日の送迎計画作りには、ベテラン職員が時間を取られているようだが、ここをもっと効率化できないか。

解決!
送迎計画を短時間で自動作成できる
ご利用者様の情報と車両情報をもとに、効率的な送迎計画を短時間で自動作成します。ベテランスタッフにしかできなかった送迎計画が、経験の浅いスタッフにも短時間で作成できるようになります。
課題2

送迎のサービス品質を高めたい

送迎は通所介護施設の重要なサービスの1つ。ご利用者様をお待たせせず、お一人ごとの状態に合わせた気配りの利いた送迎で、安心できる品質の高いサービスにしたい。

解決!
制約条件を織り込んだ送迎計画
ご利用者様の細かい制約条件までを考慮した送迎計画を作成し、訪問先リストとして送迎ルートをスマホに表示し、訪問先をルート案内します。ドライバーがスマホに訪問先を設定する操作も必要なく、道に不慣れなドライバーにも効率的な送迎を支援。
送迎時間のお問い合わせにも、的確にお答えできます。

※スマホアプリは、android専用になります。

課題3

事故や違反は避けたい

送迎車両の事故や交通違反、マナーの悪い運転がないか心配だ。ご利用者様へのストレスはもちろん、地域の方からのクレームは施設のブランドを傷つける。

解決!
ドライバーの安全運転を支援
急な加速、減速など、スマホの画面にアラートを表示。また、運行状況の記録からドライバーの運転を評価するなど、マナーの良い安全な運転への意識を高め、事故や違反の発生を抑止し、ご利用者様への負担を軽減します。

※スマホアプリは、android専用になります。

DRIVEBOSSバナー
業務支援サービスバナー
巡回支援サービスバナー

まずはお気軽にお問い合わせください