課題から探す 業界別「介護・福祉業界」

介護施設でも高齢者の送迎に多くの車両が使われています。時間に合わせた送迎、安全な運転、安全な場所での乗降の介助が必要です。DRIVEBOSSがお手伝いできることがあります。

課題1 急な交代で道がわからない

送迎のドライバーが急な欠勤で、代わりのドライバーが運転することがあるが、初めてのお宅へ伺うのに時間がかかってしまう。

DRIVEBOSSの解決1

いつものドライバーさんが残している走行軌跡地図をDRIVEBOSS上で参照すれば、道に迷わずに到着できます。非常に詳しい地図で、どこに駐車するのがいいかもわかりますし、ストリートビューを参照すれば現地の様子もわかります。

介護・福祉業界解決図版1

課題2 安全運転は必ず守ってほしい

介護・福祉サービスなので事故は絶対だめ。大きな信頼失墜につながってしまう。ドライバーには急がず安全第一にと言っている。

DRIVEBOSSの解決2

スピードの出し過ぎや急加速に対して、ナビから警報と警告表示をすることができます。警報を出す速度や加速度の設定はカスタマイズできます。また運行日報には走行の状況が記録されていますので、安全運転の指導ができます。

介護・福祉業界解決図版2

課題3 急な行き先変更を伝えたい

送迎途中で急きょ別なご利用者のお宅へ向かってほしいということがあるが、携帯電話での連絡では危険がある。

DRIVEBOSSの解決3

連絡のテキストを送信してナビ画面に表示できます(クラウドサービス・通信型の場合)。住所データを送って、ナビの地図上に表示させることもできます。ご利用者のお宅があらかじめ登録されていれば、お名前の入力で場所が表示されます。

介護・福祉業界解決図版3